OYO 692 Nakara Ayutthaya 宿泊レビュー アユタヤでおすすめのホステル・ゲストハウス




OYO 692 Nakara Ayutthaya 宿泊レビュー

アユタヤ駅から渡し船を利用してアユタヤ市街に入って歩いて10分ほどで到着。

 

 

アユタヤのおすすめホテル・ホステル・ゲストハウス ナカラ・ホステル

午前中に到着したので午後2時のチェックインまでまだ時間があったので、ホステルのロービーで一息つかせてもらった。

スタッフが頃合いを見て日本語のがガイドマップを渡してくれました。

英語が通じます。簡単な英語ぐらいは使えたほうがいいですが、身振り手振りでもなんとかなると思います。

ペプシコーラがやけにうまかった。15バーツ

ゲストハウスは10人のドミトリールームと女性専用6人ドミトリーとツインルームが1つ

約18人ほどしかゲストがいない落ち着いたホステルだった。

みんな各々くつろいだりアユタヤ遺跡観光の予定を立てたりしていた。

ロビーが広くとても気持ちの良い空間になっています。

観光からホステルに帰るのも楽しみになるようなところでした。

ケトルやや電子レンジ、キッチンレンジなどがあり自由に使える。

2階部分にピアノがあったので少し演奏してみた。

鍵盤がガタガタだったが、異国の地で演奏を楽しむには十分だった。

ソファーがありゆっくりくつろげる

広々とした空間で非常にリラックスできた。

ここにマッサージ師を呼んでマッサージをしてもらっている人もいました。

3Fの男女共用ベッド10台のドミトリールーム

ドミトリールームでは飲食はできない。外で済ませるのがルール。もちろん禁煙。

隣に共同トイレとシャワールームがある。

 

4Fのツインルームと女性専用6人ドミトリールーム

4Fの廊下、トイレ2つとシャワールームが2つ

女性用の水着が干してありました(笑)

清潔な洗面台

4Fには清潔なトイレが2つ

清潔なシャワールーム お湯も出るし水圧もある方だと思う。

宿泊人数が少ないので共同トイレもシャワーもほぼ貸切状態で使うことができました。

NAKARA Hostel ツインルーム

ホステルのツインルーム

泊まってみてわかりましたが1部屋しかありませんでした。

宿泊費が日本円で2,000円もしないので、パーソナルスペースが必要な私にはありがたかったです。

空いていれば予約するのがおすすめ!

ベッドも広く、冷蔵庫もあり部屋で飲食も可能です。

ハンガーもあり、衣類をかけておくのに重宝しました。

ベッドで寛いでみました。

冷蔵庫にコンビニで買ったビールやジュースを冷やしておきました。

観光に疲れたら部屋に戻ってきて、Changを1缶グビグビ!!というのが至福のときでした。

ホステルのレンタル自転車 24時間50バーツ(約180円)

ホステルのレンタルサイクルは24時間利用できてたったの50バーツ(約180円)でした。

ホステルの自転車の空いている中から自由に選べます。

自転車が新しく乗りやすかったです!

チェーン式の鍵 キーホルダーがドラえもんでした!

主要観光地には自転車置場があります!

アユタヤのレンタルの相場
  • レンタルバイク 200バーツ
  • レンタルサイクル 50バーツ
アユタヤでレンタル自転車を利用するメリット
  • 利用料金が安い
  • 気ままに観光地を回れる
  • 事故の心配が減る

アユタヤでレンタルサイクルを利用するメリットは何と言っても安さです。

自転車も事故の心配はありますが、バイクで事故をすればかすり傷だけでは済まない場合があります。

安全にゆっくり楽しみたいなら断然自転車がおすすめです。

気になったところで自転車を止めてパシャりと撮影!

アユタヤ ナイトマーケット

夕方になるとナイトマーケットの屋台が出ます。

屋台料理はもちろん、衣類や雑貨なども並ぶ。

 

おすすめのカフェレストラン Coffee Old City

Coffee Old Cityが人気のカフェレストランです。

アユタヤに行ったら是非行ってみてください。

パッタイが美味しかったです!

目の前は有名なワット・プラ・マハータートです。

 

アユタヤのコンビニ セブンイレブン

NAKARA Hostelから一番近いセブンイレブンです。

周囲にはフルーツ屋さん、食堂などもあります。

 

NAKARA Hostel Ayutthaya 口コミレビュー まとめ

  • 男女共用ドミトリー 1泊 約590円
  • 女性専用ドミトリー 1泊 約680円
  • ツインルーム 1泊2名利用 約1900円
  • ランドリーサービス(有料)
  • マッサージ(有料)

どうせ泊まるならNAKARA Hostelを2泊してみてください。

Booking.comで予約しておくと割引を受けることができたり、予約キャンセル無料期間も余裕があるので おすすめです。

 

 

ほかにもタイ旅行についてわからないことがあれば次の記事を参考にしてください。

タイ旅行

  1. エアアジアで関空からタイのドンムアン空港まで チェックイン、手荷物検査
  2. ドンムアン空港フードコート MAGIC GARDEN24 行き方・注文方法
  3. Scoot(スクート航空)でドンムアン空港から帰国してみた
  4. ドンムアン→アユタヤ ドンムアン空港から国鉄ドンムアン駅の行き方がめちゃくちゃ難しいので説明する
  5. アユタヤ観光・自転車で行くアユタヤ遺跡!まとめ
  6. バンコク・アユタヤ旅行記 2018年まとめ
  7. スワンナプーム空港とドンムアン空港を無料で移動する方法
  8. カオサンからドンムアン空港へ安く早くバスで移動手段
  9. 【2019年】バンコク・チットロム駅周辺のグルメ・ショッピング・ホテル・寺院巡り
  10. 安くて!うまい!カオサンロードで食べ歩き&マッサージ
  11. バンコクの水上バス(セーンセープ運河線)でカオサンへ 乗車料金9バーツ
  12. カオサン通りで朝食を タイ・バンコク旅行記
  13. 涅槃像はなぜ寝ているのか? ワットポーの涅槃像に会いに二度目のバンコク旅行
  14. ワット・プラケオと王宮の見どころが多すぎてブログじゃ紹介しきれない(笑)
  15. タイ・パワースポット エラワンプームに行って願いが 叶った バンコク観光【エラワン寺院】
  16. エラワンミュージアムが恐ろしいほど壮大で美しい バンコク旅行
  17. マンゴタンゴ(サイアムスクエア店)バンコクでマンゴースイーツを!