【閉店】韓国でロックやソウルが楽しめるPUB&BAR Woodstock 江南(カンナム)

BAR Woodstock ソウル 江南(カンナム)

ジミ・ヘンドリックスのアートがお出迎え!!

ジェームス・ブラウンも!!

ドアーズ!ジム・モリソンだぜ!!
目がセクシーだ!

店内にもジミヘンが!

ジミヘンが!!

ブルース・ブラザーズやビートルズ、ローリングストーンズ、レッド・ツェッペリン、ボブ・マリーなどのポスターがたくさん!!

アナログレコードも棚にびっしりです!!

ボブ・デュランがお好きなようですね。

でもお客は私一人(笑)

Old ROCKってRnBやK-POPが主流の韓国ではレアなんですね。

冷たいクラフトビアをグイッと!

なんとウィルソン・ピケットがガンガンに流れていました!血がさわぐ!!

Old SoulやOld Rock入り混じって流してくれるのでまさにWoodstock!!
WoodstockのSooさんが選ぶ曲は完璧だ!

グランドファンクレイルロード、ジェフベック、サンタナ、スライ&ファミリーストーンなど、ジャンジャン流してくれる。
韓国でこんなに渋い選曲が楽しめるとは思いませんでした!
徐々に英語で会話をしてリクエストにも応えてもらったりしました。

会話は英語が通じます。

ジェームズ・ブラウンが流れているタイミングでおそるおそるプリンスをリクエストしてみると・・・

「どの曲がいいの?」

私は少し思案した後に「Musicology!!」と伝えるとお互い歓喜の声を上げてhigh touch!!

ビンゴ!って感じだ。

それからさらに気を良くしてくれて「Nothing Compares 2 u」「Kiss」「Purple Rain」もかけてくれました!

まさかこんなにたくさんかけてくれるとは!

それからこの曲!

Beck Bogert & Appice – Superstition

かっこよすぎる!

そうこうしているうちにお店のおごりってことでテキーラショットを。(めちゃうまい!)
こういう時、ちゃんとボトルと度数を確認したほうがいいです。
マジでぶっ倒れるときがあります。
中身が違うかもしれないですしね。
飲めなければ断っても大丈夫です!
Woodstockでは大丈夫でした。
変なお客さんいないし、安心して音楽を楽しめるバーです。

それから韓国語の心地よいメローソング「Think about’ chu」
なんか聴いたことがあるなと思ったらSam Kimくんがカヴァーしていました。
韓国R&Bの古典的曲のようです。

韓国SOUL&FUNKグループ Asoto Union

オリジナルを聴いてみるとこれはダニー・ハサウェイ風?!
いや、メロディーはMAZEの Happy Feelings そのままじゃないですか!(笑)
でもすごくいい曲を知ることができました!

さすがに記憶も途切れ途切れになりながらホテルへ帰りました。

バーで使える韓国語

  1. 맥주 한잔 주세요(めっちゅはんじゃんじゅせよ)ビールを一杯ください
  2. 계산 주세요(けさんじゅせよ)会計してください
  3. 많이 좋아요(まにちょあよ)すごく好き
  4. 정말 맛있어요(ちょんまるましっそよ)本当においしいです
  5. 최고(っちぇご)最高!

またソウルに行った時は絶対行きたいお店になりました。
もう少し韓国語も覚えておきたいです。
(英語が普通に通じるのでご安心を)

いい曲を思い出し、また新しい曲を知るいい夜でした。

 

1 2